2009/03/01

皆様の、開幕までの道のり

いよいよ3月。
開幕まで、1週間を切りました。

無事に、とはいえないまでも、何とか浦和戦のチケットも抑えることが出来、これで開幕までのチケット争奪戦はひとまず終了、準備も完了という具合になりました。
それにしても、てっきり10:00から店頭販売が始まるのかと思って寝ぼけ眼でコンビニに駆け込んだのですが、セブンイレブンもローソンもファミマも「取り扱い前」みたいな感じになってて、「!?」ってなもんでした。

コンビニを3件梯子(都内に住んでるとこういうときにはまあ便利です、、、)した挙句に急いで自宅に戻り、結局@ぴあ様でぼったくりシステム利用料を支払って購入。その時点でローチケ.comは「予定枚数終了」でした。
よく見たら「発売初日は、@電子チケットぴあ、特別電話にて受付。」って書いてありました。小さい字で。
まったく酷い話もあったもんだ、と。

こうやってつらつらと書き殴っている間に、すでに「※空席なし」表示になってしまっているので、行きたくてもチケットが取れなかった方々には何ともお悔やみ申し上げるしかないのが現状なのですが、、、。
うーむ。。。
やっぱり浦和は嫌いだ。と、そういう纏めにしておきます。


で、チケット云々と悶々としていたら、どうやら他のクラブの皆様も大変な状況にあるようですね。

「年間シートパスがJ側都合で開幕戦に間に合わない恐れ 」(報知新聞)

結果的に我がチームの「検討、準備期間不足と判断して今季の導入見送り」という判断は正しかったといえるのかもしれませんが、それにしても随分と杜撰な有様です。
甲府のオフィシャルなどは露骨にお上への不満をぶちまけてますし、千葉は開幕戦は「紙チケットでの対応とさせていただきます」と、こちらも余計な対応コストがかかっている模様。

特に今回のこの件に関しては、迷惑がかかっている対象者が年間チケット購入者などのいわゆる「熱心な」観戦者の皆様であり、迷惑をかけているの主体がJリーグそのものであるわけで、全く何を考えているのやら、といった感じです。
トップ-ボトムで色々ぶち上げるのにしても、やるからにはきっちり、スムーズに実現するというのが大前提だと思うのです。
ましてや、Jリーグを見に行く人なら誰もが心待ちにしている開幕戦はもうお祭りのようなものであると思うわけですが、それに主催者側が冷や水を浴びせかけるような行為は、他人事とはいえ非常に不愉快な限りと言う外に、言葉が見当たらないと言うのが率直なところ。
今のところ、リーグ側(ICチケットの製造元の経営陣を見渡すと、リーグ関係者の早々たる面々が名を連ねていらっしゃるので、これはもうリーグと一体と見て問題はないでしょう)からは何一つ謝罪等ないようですが、我那覇の時もそうでしたが、「ごめんなさい」がきちんと言えないのは大人として失格じゃないかなと、ワタクシはそのように思います。


開幕まで、あと6日。

みんなでこのお祭りを、愉しめることを心から願っています。

2 件のコメント:

sususu1999 さんのコメント...

おはようございます。

あそぶさんも無事浦和戦のチケットをゲットできたみたいですね。
私も9時過ぎに近所のぴあに行き、無事チケットを手に入れることができました。
私の周りはネットも電話もダメだったとのことなので早起きして出かけた甲斐がありました。

しかし、今年は先行販売なしとか店頭は初日コンビニなしとか、いろいろ面倒でしたね(泣)

あそぶ さんのコメント...

紆余曲折ありましたが、お陰さまで無事にゲットすることが出来ました。

今回ほどぴあに散々振り回されたのは初めてで、いい教訓になりました。
とはいえ、嫌悪は増すばかりですが、、、。

sususu1999さんも無事に手に入ってよかったです。
昨日、「青赤なオフ会」に参加させていただいたのですが、半分くらいの方は入手できていなかったようでしたので。

とにかく、これで後は開幕を迎えるのみですね!
毎日ワクワクしながら過ごしましょう☆